安定的な収入を得るために|フィリピン不動産の投資をするなら|人生を謳歌するために
集合住宅模型

フィリピン不動産の投資をするなら|人生を謳歌するために

安定的な収入を得るために

男性

購入のポイント

投資用マンションは低金利の今、安定収入を得る有効な手段ですが、その中でもワンルームマンションが人気です。ファミリータイプの投資用マンションよりも需要が高く、比較的短い期間で転居する可能性が高いのが学生や単身者だからです。ワンルームの物件を投資用マンションとして購入するには、まず価格が重要です。物件のある地域での家賃相場を鑑みて、月々得られるであろう家賃が投資金額の何パーセントになるかという計算から、購入できる物件の予算を決めることができます。出来るだけ空室のリスクを避けるためには、立地の良い物件を探す必要があります。駅に近い、騒音が少ない、周辺が安全である、遅い時間でも買い物がしやすいなど単身者に人気のありそうなポイントを抑えることが重要です。

様々なメリット

投資用マンションの購入は単に収入を得られる以外にもいろいろなメリットがあります。通常投資物件を購入する人は、住宅ローンを使うことがほとんどですが、給与所得者ならローンを組むことによって節税できるケースもあります。住宅ローンを組む際に多くの人が加入する生命保険によって、補償のかぶる生命保険契約を減らして、保険料の支払いを抑えることもできます。相続対策に投資用マンションを購入すれば、現金での相続よりも低く評価されるため、相続税を低く抑えることも可能になります。そして、あまり多いケースではないものの、物件の建つ地域の評価が上がり地価自体が上昇した場合、物件を買った時よりもマンション価値が値上がりすることもあります。